Posted by at

2010年06月29日

息子のトマト


植木鉢で育った息子のミニトマト、第一号。



意外と生るもんだな、と思いました。




あ、勿論、鉢植えしたのは息子ではなく





おじいちゃん( ̄▽ ̄)ノ




せっせと、まごの世話。




有難うございま~す。 m(_ _)m  


Posted by ごっちん at 18:00Comments(0)ネタ

2010年06月25日

環境浄化洗剤

こんばんは、久しぶりに台所用洗剤のご紹介ですface02


美創技研製「ドウダー」
あまり聞きなれない会社ですが、酵素の販売などをされています。

今回はその「酵素」使った環境にやさしい台所用洗剤が出ました。

成分はヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド・ポリオキシエチレンラウリルエーテル
などの天然系界面活性剤が主体です。
液性は弱酸性。
弱酸性の台所用洗剤は手肌に優しいことが多いんですよね。
(チャーミーマイルドなど)

しかし、何といってもこの洗剤のポイントは「酵素」

どんな効果があるんでしょうか、楽しみです。( ̄▽ ̄)


食材は豚肉。
しつこい油汚れとしては、牛肉と互角です。


フライパンはこんな感じ・・・。
うわ~ですよね。(; ̄  ̄)


若干泡が重い気がしましたが
泡立ちは十分です。
また、やはり、手への刺激が少ない気がします。


うん、中々です。(エラそうですか?)

何が環境浄化なのか質問してみました。
生分解性の良い天然系原料に酵素を配合することで、汚れ落ちを助け
また、微生物の働きを活性化するのだそうです。

浄化槽に流れた後、微生物を活性化するって事っすか( ̄▽ ̄)ノ




ところで、16枚洗えました、付け足し無しです。

ジョイにも酵素が入っているんですが、ご飯粒をふやかすためらしいです。
ドウダーの酵素は「複合酵素」といって
複数の種類の酵素が配合されているのです。

どんな違いがあるかというと、1つの酵素は1つの有機物にのみ働きかけるらしく
沢山の種類の酵素を配合することにより、より多くの有機物を分解できるそうです。



また、ひと月ほど使っていると、排水溝のヌメヌメや臭いがなくなると言うことですが・・・



いや、これについては検証してみなくてはね。(; ̄ー ̄)


まあ、それは置いといて、洗剤の残ったスポンジが
翌日泡だったのには驚きました・・・。

酵素の力か?界面活性剤の力か?はたまた換えたばかりのスポンジか?


汚れ落ち◎ 泡もち◎ 手荒れ◎◎ 排水口の期待◎  


Posted by ごっちん at 21:01Comments(0)洗剤のこと

2010年06月22日

いたずら中


かわいいな~と思ってみていた、2日前。




わたしのカバン・・・。
気付いたら、餌食になっていました。icon196
  


Posted by ごっちん at 20:31Comments(0)新しい扶養家族

2010年06月18日

ああ、犬の香り・・・。



ホルスタインではありません。
生意気な顔した犬です。



粗相したので怒られて

不貞腐れて、この始末。

「ベッドなんか要りません」ってか?



でも、寝顔は可愛いんですよね・・・。  


Posted by ごっちん at 19:30Comments(2)新しい扶養家族

2010年06月16日

撮影修了( ̄▽ ̄)ノ

あ~撮影終わりました。

裏方の私としては10時間よく耐えました。

取材前は和田さんに世話になり。

取材中は中嶋さんからアドバイスを頂きました。

また、撮影スタッフ、現場を提供していただいた奥様

本当にありがとうございました。

後は、21日の「めんたいワイド」楽しみにしています。

皆様

不束者ですいませんでした。m(_ _)m
  


Posted by ごっちん at 23:45Comments(2)洗剤のこと

2010年06月16日

裏技

こんばんは。
洗浄士協会に入れて頂いて八ヶ月。
協会の裏方、グランディングの私です。


取材?

誰の出番ですか?face03

はい?ワタクシicon196ですか?




「裏技」ね・・・。




無いしface02





とにかく、頑張ります。icon21  


Posted by ごっちん at 19:30Comments(0)洗剤のこと

2010年06月14日

さて、伝統派

おはようございます。
珍しく朝から「おじさんの空手」
爽やかな、少年の話題です。

さて、伝統派の試合を控えた、中学生。
準備万端とは言えません。
でも、なんとなく自信もあるような・・・。

しかし、伝統派に出場するための防具が必要です。
防具がなければ反則負けです。

この後、続けて伝統派に出るのなら
防具もそろえますけど・・・。

何とか応援したいのですが、
彼は今まで、色々乗り越えてきているので
おじさんの出る幕はありません。

君なりに頑張れ。  


Posted by ごっちん at 08:40Comments(0)おじさんのからて

2010年06月11日

だんだんと生意気に



家に来たばっかりのころは



借りてきた猫みたいに



大人しかったのに・・・。






最近は



怒られると



人の顔見ながら



床にウ◎コicon196



この、生意気そうな顔face07



  


Posted by ごっちん at 18:45Comments(0)新しい扶養家族

2010年06月09日

協会のヒーロー(^・^)

最近出版になった「別冊Lightning」
その名も「男の洗濯」



かっこいいじゃないですか・・・( ̄ー ̄)ヾ

しかも



神林さん! (@ @;)

「ホワイトキング」ですよ。

ウルトラ◎ンに出てきた怪獣ではなく・・・。




ふふふ・・・私、彼のお仲間ですicon06



しばらくは





これで





自慢できる face16





他人のフンドシ?





問題ないっす!  


Posted by ごっちん at 19:42Comments(0)洗剤のこと

2010年06月07日

キック・キック

こんにちは。支部長の提案で「テコンドー福岡県大会」
行ってきました。
場所は田川市民体育館。

ヘビクイワシさんとA君は用事があってパス。





各道場(支部)に分かれて、試合前の練習です。
やはり、蹴りに特化した競技だけあって
スピードや連続技がすごいです。


大人の試合風景。


とにかく蹴りが速かったです・・・。face08
勉強になりました。
最後までは見なかったんですが、誰が優勝したんでしょうか。


途中で子供たちのレクレーションもありました。

硬式空手の試合風景とは、随分印象が違いました( ̄▽ ̄)ノ
また行こうっと。


  


Posted by ごっちん at 06:30Comments(0)おじさんのからて

2010年06月03日

怪獣か


こんばんは。
彼は段々ウチになれてきました。
私のジャージの紐がお気に入りです。


ビ~ッ(引っ張り音)
  


Posted by ごっちん at 23:32Comments(2)新しい扶養家族

2010年06月01日

伝統派の大会に・・・。

こんにちは、「おじさんの空手」久々にアップします。
今度「硬式空手道・龍舞会」の少年(支部長の生徒)が
何と、伝統派の大会に出場するのです。
伝統派の試合ルールは、言わば寸止め。
キレイな姿勢と、素早い打ち込み。
パワーよりスピード重視の流派です。



で、彼はと言いますと・・・
わが「硬式空手道・龍舞会」にあって、
最もフルコンに近いスタイルなのです。( ̄▽ ̄;)


以前、フルコンの大会(小さな大会ですが)で優勝した経験すらもつ彼が何故・・・?
本人に聞いたら「何かよく知らんかったface02」らしいです。
が、がんばってくれ・・・間違えても相手をKOしないように・・・。反則負けになりますよ。
  


Posted by ごっちん at 19:00Comments(0)おじさんのからて