2010年01月17日

手にやさしいキュキュット

今日の夕御飯は春巻きです。
旨いけど、脂っこいい( ̄▽ ̄;)




さて、今日は手にやさしいキュキュットさんの出番です。




うしろを見てみましょう。




界面活性剤42%(アルキルグリコシド・アルキルグリセリルエーテル)
とありますね。
アルキルグリコシドは保湿成分ではありませんが、手荒れしにくい
界面活性剤です。
問題は、汚れ落ちですね。

泡立ちは・・・。



なかなか良いですね。

まずは、今回2番目に手ごわそうなバット




う~ん良いです




結局一度のつけたしもなく、食器18枚洗えました。




次は、一番しつこいフライパン。(春巻のアンを炒めたもの)




一度洗剤をつけなおして、ゴシゴシ




ぬう、ピカピカ・・・。




以前、アルキルグリコシド系の「モア」っていう洗剤があったんですが
洗い上がりは、キュキュットの方がずいぶん良いようです。

手荒れしにくい洗剤に特有のヌルヌル感もなく

どちらかというと

キシキシするようです。

アルキルグリコシド特有です。


泡立ち◎ 汚れ落ち〇 手荒れ◎



さあ、次回は、台所用石けんを試したいと思います。


同じカテゴリー(洗剤のこと)の記事画像
レンジの油汚れ
サッシのカビ取り
タイヤの艶出しに
環境浄化洗剤
協会のヒーロー(^・^)
洗剤なう
同じカテゴリー(洗剤のこと)の記事
 レンジの油汚れ (2011-03-28 23:12)
 サッシのカビ取り (2010-07-15 19:01)
 タイヤの艶出しに (2010-07-01 20:30)
 環境浄化洗剤 (2010-06-25 21:01)
 撮影修了( ̄▽ ̄)ノ (2010-06-16 23:45)
 裏技 (2010-06-16 19:30)

この記事へのコメント
いーね。らしくなってきたね。
結果が楽しみやね。

一度にアップしすぎだよ(笑)
確実に、1日1つで。
Posted by てっちん at 2010年01月18日 09:05
てっちん さん。
いつも来てくれてありがとう。
また頑張ります。
Posted by ごっちんごっちん at 2010年01月18日 20:11
軌道を準備する原因は:機械を表してはずして過程でR頑張って適当でない障害を詰めるあるいは故障の跡がある磁気があります。頑張ってあまりに多く大振り子の小さい円柱を緩衝台の孔の壁と有害なことが発生して癒着させる
Posted by ルイヴィトンレプリカ at 2013年07月24日 17:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。